売れる、儲かる商品が見つからない!! そんなときにする“ずらしリサーチ!”

「その商品、出品している人が174人もいますね!」

こんにちは。
リサーチの名人Yoshiです。

バイマに関する情報発信をしていると必ず受ける相談が
「人気のある商品はすぐに見つかります」
「ただ、仕入先が見つかりません」
「仕入先が見つかってもライバルに価格で到底敵いません」
です。

これってバイマあるあると言っても過言でないほど
頻発する問題です。

バイマはサイトを開くとほぼ同時に人気商品が見つかります。
ただ、仕入先を探しにいくと

  • 商品が見つからない
  • 見つかっても価格でライバルに勝てない

となります。

本日は、上記の問題の 回避方法=リサーチをご紹介します。

それって超人気商品ですよね?

そもそも、この”仕入先が見つからない 価格で勝てない商品”ってどんな商品なのでしょうか。

答えを先に言ってしまいましたが、そのような商品って超人気商品です。
こんな感じです。

月に10個以上売れていて確実に人気はある
ただ、
超強力なバイヤーが多数参入していて

店頭に並ぶと同時に売れてしまう
仕入先が見つかってもライバルに価格で勝てない
そんな商品

確かに売れる商品なのですが
特別な仕入先を多数抱えている超強力なバイヤーが数多く参入しているので
ハッキリ言って勝てません。
勝った(成約)としても薄利です。

「どうにかして、この商品をライバルより安く購入できる仕入先を見つけてやる!!」
と躍起になって探すのは時間の無駄でしょう。

こんな商品に出会った場合、
あっさりと諦めて違う商品を探しに行くのが得策です。

少しだけ“ずらす”のがコツ

違う商品を探すと言っても、目に入る商品は超人気商品ばかり
やはり、仕入先が見つからないし、見つかったとしてもライバルに勝てない。

かと言って、人気が全くない商品を出品しても売れない。

そこで、オススメするのが、少しだけ”ずらすリサーチ”です。

超人気商品から、少しだけ的をずらすのです。

超人気ブランドの超人気カテゴリー(お財布やバッグ)ではなく
超人気ブランドのあまり人気のないカテゴリー(トップスやパンツ)
もしくは
あまり人気のないブランドの超人気カテゴリー
などをリサーチします。

すると

  • 需要はそこそこある(月に数個売れる)
  • ライバルがそんなに多くない

そんな商品を見つけることが可能です。

では、具体的にどのようにリサーチをするのでしょうか。

順番に見ていきましょう。

カテゴリー別に検索する(バッグ、財布以外編)

まずはカテゴリーごとに検索するリサーチ方法です。

ここでは、超人気カテゴリーであるバッグ、財布、携帯ケースはパスします。
他のカテゴリーを見ます。

今回は左上、ワンピース、オールインワンを試しにリサーチしてみましょう。

 

表示されました。
ノーブランドの安い商品が多いです。
このような商品は中国や韓国でOEMしている商品が多いので
普通にオンラインで探すことは難しいです。

また、見つかったとしても
利益額が低いので、パスします。

これら、ノーブランドで安い商品を非表示にするためには
ノーブランドを除くにチェックと、価格帯の下限を設定します。

価格帯の下限は好きなように決めてください。
私の場合は、1回当たりの取引で最低1万円は稼ぎたいというのがあるので
利益率20%と仮定し、下限を50000円にすることが多いです。

「私は1回で5000円も稼げればいいな」
「評価が少ないから、もう少し安い商品を扱いたい」
そんな方は、2、3万円を下限としてもいいです。

とりあえず今回は5万円で検索します。

すると、ノーブランド、5万円未満の商品が非表示になり、
いい感じになりました。

正直、どの商品もそこまで売れません。
アクセス、欲しいもの登録数、販売数ともに大したことありません。

ただ、その分ライバルも少ないです。

上から順に見て行きますと人気順5位のLOEWEのドレス
簡単に仕入先が見つかりました。
しかも、仕入先として誰もが使うESSENSEです。

googleで”LOEWE Dress”と検索しただけです。

 

こちらのドレス、出品から2ヶ月でアクセス89、欲しいもの登録2です。

バカ売れしている訳ではありません。

ただ、確実に売れているようです。

しかも仕入れ値は106478円
関税、消費税込みの値段なので、商品代金以外に必要な経費は国内配送、数百円のみです。

 

利益は
159800x(1-0.0756)-106478-800(送料)=40441円!!

これって悪くないですよね。

仕入先が見つからない、仕入先が見つかっても価格で到底勝てない超人気商品にしがみつくよりも
人気のないカテゴリー、誰も見向きもしていないカテゴリー
でも人気がそこそこあり、
ライバルが少ない商品で
悠々と利益をあげる
これ、いいです。

違うリサーチ方法も見て行きましょう。

カテゴリー別に検索する(バッグ、財布編)

先ほどのリサーチではバッグ、財布を取り敢えず横に置いときました。
では次にバッグ、財布をリサーチましょう。
人気カテゴリーの場合、先ほどのリサーチに一手間掛けますが、基本は同じです。

先ず、カテゴリーを選択します。
今回はバッグをリサーチします。

先ほどのリサーチ方法と同様にノーブランドを除くにチェック、
下限50000円と設定します。

表示された商品が下記です。

ただ、ワンピース、オールインワンとは違い

  • 出品者がプレミアムパーソナルショッパー、取引実績2000件以上のパーソナルショッパーと手強い
  • アイテム毎に検索すると、各アイテムに数十人の出品者がいる
  • 国内定価に対する割引率が高く、仕入先から特別な割引を受けなければ実現できない価格である

要するにハードルがメチャクチャ高いことが分かります。

バッグ、お財布などの人気カテゴリーを
ノーブランドを除くにチェックを入れ、下限50000円と設定し、人気順に並べただけでは
どうしても、
超人気カテゴリー+超人気ブランド=超人気商品
たちが表示されてしまいます。

そこで、カテゴリーはそのままに
ブランドを少しずらします。
超人気カテゴリー+そこそこ人気のブランド=人気商品
とするのです。

やり方は簡単で検索窓内のVをクリックし
含めないキーワードにブランドランキング30位以内のブランドを全て記入し非表示にします。
※人によっては(優良な仕入先を抱えている方など)20位以内までを非表示にしても良いです。

 

結果、Vivien Westwood, Marc Jacobs, Bally, Valentinoなどそこそこ売れる
ただ、ライバルもいない
そんな商品だけが表示されるようになりました。

これらの商品ですと、誰もが知っているメジャーな仕入先で仕入れても
利益をあげることが可能です。

 

ブランド別に検索する

次は、超人気ブランド+超人気カテゴリー=超人気商品
だったのを超人気ブランドは変えずに
超人気ブランド+そこそこ人気のあるカテゴリー=人気商品
にしてリサーチします。

まずはブランドを選択します。

検索窓にブランド名を入れて検索します。
今回はPRADAをリサーチします。

表示されました。

PRADAと検索しただけですと、表示されるのは見事に
バッグ、お財布、キーケースなどの革小物ばかりです。
しかも各商品に数十人の出品者がいます。

そこで、これら人気カテゴリーを非表示にします。
やり方は含めないキーワードに
バッグ、財布、ケース(キーケース、カードケースを非表示にする為)
と打ち込みます。

すると、ダウンジャケット、メンズの靴など、そこそこ売れる
ただ、ライバルがいない
良い塩梅の商品を表示されます。

これまた、順番に上から確認していきますと、
利益の取れる商品が見つかります。

 

高価格帯商品を検索する

次に高価格帯に絞って検索するというリサーチ方法があります。

高価格帯の商品はそれほど頻繁に売れるものではありません。
ですので、人気順で上位表示されず、
ライバルバイヤーにばれることなく細々と長く販売することが可能です。

価格が高いので利益額も大きく
バカにならない利益をもたらしてくれます。

かくいう私も50万円以上(利益9万円)のジャケットを1年間に8点売り
70万円以上を儲けたことがります。

高価格帯商品、美味しいです。

リサーチの仕方は先ず、カテゴリーでレディースファッション全てをクリック

表示されたら、ノーブランドを除くにチェック、価格帯の下限300000円を記入

このままですと、オンラインでの購入ができないCHANEL, HERMES、LOUIS VUITTON, TIFFANYなどが大量に表示されているのでそれらを含めないキーワードに記入。

※ジュエリー、時計、バッグ、財布などを含めないキーワードに追加しますと、 30万円以上の服=ライバルが少ない商品だけを表示させることも可能です。

正直、そんなに売れる商品はありません。
ただ、売れたらデカイ商品ばかりです。

また、商品によっては1年以上と、長い間売れ続けます。

誰も見向きもしない、ニッチなエリアなので
オススメです。

 

まとめ

  • 仕入先が見つからない、見つかってもライバルで価格で勝てない
    それは超人気商品だからかもしれません。
  • 視点を少しずらしてみましょう
  • ただ、思いっきりずらすのはダメです。 少しだけずらしましょう
  • 超人気ブランドのマイナーカテゴリー
  • マイナーブランドの超人気カテゴリー
  • ポンポン売れない高価格帯商品
  • これらをリサーチしますと、まだまだ稼げる商品が見つかります。

ライバルに価格で勝てない !!
=BUYMAでは稼げない
ではありません。

ライバルに価格で勝てない !!
=狭い視野で超人気商品だけを見ている

です。

儲かる商品が見つからない場合は視点を少しだけずらしてください。

 

今回の記事があなたの活動のお役に立てれば嬉しいです。

それでは、また次回お会いしましょう。

Ciao!!