BUYMAで稼ぐこと、それはあなた自身を取り戻すこと

「Freedom!!!!!!!!!!」

こんにちは。
BraveHeart のメルギブソンばりに叫びたい今日この頃、Yoshiです。

先週、家族5人でDisney Seaに行ってきました。

Disney Seaめちゃくちゃいいですね。

15年前に訪れたとき
「なんだこれ、なんもねぇな」
との感想を抱き、それ以来訪れていませんでしたが
現在のSea最高です。

アトラクションが増えましたし
全てがLandよりも精巧にできています。

しかも訪れた日はコロナのため入場制限をしており(入場者は約8000人)
ガラガラです。

普段では当選確率の低いソアリン、ビッグバンドビートに問題なく当選し
タワーオブテラー、レイジングスピリッツには2回乗りました。

ひょんなことからDisney Seaに行くと決めたのですが
その決断は大正解でした。

帰りの車中、子供達の会話を聞きながら
「俺の人生、本当に充実してるなぁ」
「サラリーマンだった頃の暗黒時代とはえらい違いだな」
「それもこれも全てBUYMAのお陰だな」
と、しみじみ感じました。

今回はDisney Seaに行くことに決めたちょっとした出来事
今回の出来事からYoshiが感じたこと
あなたに伝えたいこと
などについて書き記したいと思います。

Disney Seaいいらしい。。。

「Aさん(ご近所さん)が先日の振替休日にDisney Seaに行ってきたって。
コロナで人数制限していて、ガラガラで最高だったって。
Aさんが言うには、LandよりもSeaの方が楽しいらしいよ」

私が晩ご飯を食べていると、
食器を片付けながら妻がこんなことを言います。

「いや、7ヶ月前にLand行ったし、Disneyはしばらくいいでしょ?」
と、思った私は「ふ〜〜ん」とThe生返事です。

その返事を聞いた妻はそれ以上は何も言いません。
Disneyに関する会話は打ち止めとなりました。

翌日
朝起きてスマホでBUYMAをチェックすると
先月仕入れたBALENCIAGAのバッグが売れています。
そこまで需要のある商品ではなかったのですが
供給(=ライバル)が少なく
出品価格を高めに設定でき
割引率が50%と高く
しっかりと利益が取れそうだったので買い付けたバッグ、
それが売れていたのです。

「売れるのに2〜3ヶ月掛かると思ってたけど割とすぐに売れたな」
「利益はいくらだ?」
「お、58000円! 悪くないねぇ、ていうか良いねぇ」
と、ニヤニヤしていると
ランドセル に教科書を詰め込んでいた長女が
学校からの手紙を私に向かって放り投げてきました。

手紙には”授業参観のお知らせ”とあります。
詳細を読んでいくと土曜日=授業参観
月曜日=振替休日
の記載が。

「月曜休みなのか? Sea行っちゃう?」
「さっき チケット代以上を稼いだ訳だし」
「神様がSeaに行けって言ってるのかもな」

早速Disneyのサイトを見ると
Disney Seaのチケット、月曜日分はまだ完売していません。
他の日は既にXになっている日が多いのですが
月曜日のSeaは△です。
奇跡!

「迷っている暇はない!」
とすかさずチケットを購入しました。

子供を学校へと送り出し、リビングに戻ってきた妻に報告です。
「Disney Seaのチケット買ったよ」

「早!!」
昨夜の生返事を聞いて期待していなかった妻は驚きながらも嬉しそうです。

サラリーマン時代

現在、自由を謳歌しているYoshiもBUYMAを始める前は、
8年ほどサラリーマンをしていました。
しかも超物価高のフランス、パリで。

給料はフランスの平均月収よりももらっていたのですが
生活は本当にカツカツでした。
一生懸命働いているのに、物価が高過ぎて何もできない、何も買えない。
外でランチを食べることも、飲み物を買うこともできない。
そんな状態でした。

一応、年に5週間の有給がありましたが
有給をとってどこかに行くことは不可能。
貯金がないから。

今、思うと本当に
「生かさず、殺さず」
の良い塩梅の給料をもらっていたと思います。

お金が余ることはない
でも、餓死することはない
そんな額の給料です。

そんなしみったれた給料をもらう為に
毎朝、毎晩、満員電車に揺られました。
パリの地下鉄は激烈に臭く、スリがいたるところにいて危険ですが、
それに関して文句を言うこともなく、
そんな境遇が異常だと疑うこともなく、通勤し続けました。

冗談ではなく、
その頃の私は奴隷でした。
資本家の為に存在する奴隷です。

人生を楽しむことは許されておらず
許されているのは働くことだけ

エネルギー補給を目的とした食事は許されているが
美味しい食事を取ることは許されていない

体を休める時間は与えられているが(生産性を高める為)
人生を楽しむ時間は許されていない

そんな奴隷です。

しかも、奴隷状態から抜け出す可能性はありませんでした。
フランスの特殊な人事システムと
外国人というハンデにより、
昇進、昇給の可能性が0に等しかったからです。

そんな私を救い出したBUYMA

サラリーマン時代は本当に地獄でした。
楽しいことや面白いことがほぼない。

何かをやりたくても常に
「お金がない」
「時間がない」
という問題がついて回る。

しかも、そんな状況から抜け出せる可能性はない。
これが一生続くと思って
ゾッとしたことは一度や2度ではありません。

夢、希望は皆無です。

そんな人生がバイマを始めたことにより
180度変わりました。

  • やってやれないことはない
  • 時間もお金もある
  • 自分に関することの決定権は全て自分にある

そんな状態になったのです。

それにしても数あるビジネス、プラットフォームのなかで
BUYMAに出会い、BUYMAを選んだ私は幸運でした。

  • 登録と出品が簡単
  • HTMLなどのコードが書けなくても問題なし
  • 無在庫販売が認められている(無在庫を認めているプラットフォームは少ないです)
  • 資金が必要ない
  • ライバルが他のプラットフォームに比べて強くない
  • 自分で商品を作る必要なし
  • リサーチはBUYMAだけで完結。 リサーチツールにお金を支払う必要なし
  • 出店と、出品は無料 売れたときだけシステム利用料が発生

 

たまたま選んだBUYMAでしたが
ネットに詳しくない
貯金が全くない
人生に絶望したサラリーマン(=私)
に攻略可能なプラットフォームだったのです。

AMAZONを選択していたら
とんでもなく強いライバルにぶちのめされ
早々と撤退していたことでしょう。

 

BUYMAを選んだ私は本当に幸運でした。

まとめ

  • BUYMAで自由を手に入れました。
  • BUYMAで人生を取り戻しました。
  • BUYMAはビジネス初心者に優しいです。

あなたは自分の人生に不満がありますか?
お金がない、時間がないと言った理由で何かを諦めていますか?
あなたは自分の人生を取り戻したいと思いますか?

上記質問に一つでも”Yes”と答えたならBUYMAに挑戦してもいいかもしれません。

もし、結果が出なくても失うものは
あなたが費やした少しばかりの時間です。

お金を失うことはありません。
リスクはありません。

例え稼げなかったとしても
貴重な経験を得ることは確実です。

「ちょっとやてみよう」
最初はそんな軽いノリでも構いません。
私もそんなノリでした。

とりあえず最初の一歩を踏み出す
これが重要です。

アカウント作成は無料ですぐにできます。

まずはアカウントを作成してはいかがでしょう。

この少しの勇気があなたの人生を劇的に変えることになるかもしれません。

今回の記事があなたの活動のお役に立てば幸いです。

それでは、また次回お会いしましょう。

Ciao!