自分のレベルを簡単に確実に上げる最良の方法

「簡単にレベルアップしてしまった〜〜!!」

こんにちは、自分一人では何もできないYoshiです。

プロフィールにも書いていますが、以前は普通の会社員をしてました。
自分の稼ぎも、働く場所も、働く時間も、一緒に働く人も、自分に関わる全てのことに何の決定権がない
会社が決めたことに従う
そんな悲しい会社員でした。

しかも、悲惨なことに、そんな自分の状態を異常だ
悪いことだ
とすら思っていませんでした。

「これが普通だ」
「みんなこんなもんだ」
「人生なんてこんなもんだ」
と、思っていたのです。

本当にアホです。
レベルで言えば、冒険し始めのLv1くらいです。

そんなアホな私でしたが、ひょんなことからLv1からLv7へと飛躍的にレベルアップしました。
しかもたったの4日間でレベルが上がったのです。

自分の状態が異常であることに気づきすらしていないダメ人間が
異常に気付き、行動をしっかりと取れるまともな人間になったのです。

33年も生きてきて、レベルが1だった人間が、4日で レベルを6も上げたのには訳があります。

今回は、手っ取り早く、簡単、確実に自分のレベルを上げる方法とその効能を解説します。

レベルの高い人に引き上げてもらうのが一番

「手っ取り早く、簡単、確実に自分のレベルを上げる方法とはどんな方法でしょう?」
答えを先に言ってしまいましたが、その方法とは
“自分よりレベルの高い人に引き上げてもらう”
です。

多くの情報発信者、有名な著作家が
「この方法が一番効果がある!!」
と断言していますが、これ、本当です。

私はずーっとLv1のまま、生きてきましたが
レベルを上げるために何もしなかった訳ではありません。

しなかったどころか、レベルを上げるために結構な額、時間、労力を費やしました。

  • 瞑想
  • ジョギング
  • 手帳を使っての自己コントロール
  • アファメーション
  • 朝活
  • 夢が叶う宝地図
  • NLP
  • 高額な塾

など、など。。。。

ただ、ダメな会社員から抜け出せなかったことが物語るように
どの方法も効果はそれほどありませんでした。

こんなことを言いますと誤解を招きそうなので、断りますと
これらの方法がダメと言っているのではありません。
逆で、どれもある程度の効果がある方法で、レベルが上がった今も実践しています。

ただこれらの方法は、レベルの高い人に実際に会い、時間をともに過ごす
この方法に比べるとどうしてもインパクトに欠けると言わざるを得ません。


他の方法がコツコツ、スライムを倒し経験値を貯める(ダメではないのです。 確実にレベルは上がります)、とすれば
レベルの高い人とともに時間を過ごすことははぐれメタルを倒すようなものです。
戦闘(レベルの高い人と過ごす時間)が終わると同時にレベルが一気に上がります。

フィレンツェ買い付けツアー

ここからは、実際に私が経験したことをお話します。

私はダメダメ会社員の頃
ある有名情報発信者のフィレンツェ買い付けツアーに参加しました。

ツアーの参加者は中国輸入、欧米輸入、国内転売、メーカーなど、それぞれ違う稼ぎ方をしている人たちでしたが
全員が私より数段レベルの高い人たちでした。

稼ぎ方が違う彼らでしたが

  • ビジネスクラスでフィレンツェに来ている
  • 航空券はマイルで取っている
  • フィレンツェでジェラートを食べているときですら、お金を稼いでいる
  • 金銭的、時間的自由を手にしている
  • 会社や他者に依存していない
  • 完全に自立している
  • 心に余裕を持っている

など、レベルが高い人特有の共通点を持っていました。

彼らと丸4日間を過ごした訳ですが
4日間の経験を簡潔に表現しますと
産まれてから30年以上ネットに繋がっていなかったディバイス(=私)が、高速の光回線に繋がり
多くのものをダウンロード、インストール、アップロードした
そんな感じです。

思考法が変わるその① 自己責任

レベルが高い人と時間を共にすると何がそんなに変わるのか?
それは思考方法です。

ダメダメ社員だった私は
私の思考法と成功者の思考法の違いに気づき、それこそ衝撃を受けました。

最初に気づいた私と成功者の思考法の違いその①は、
私:私に関わることに対して責任を負わない
彼ら:彼らに関わること全てに責任を負っている
です。

会社員時代の私の思考法は
下記です。

  • 給料が悪いのは会社の上層部がアホだからだ
  • 転職ができないのは景気が悪いからだ
  • 時間がないのは顧客が悪いからだ
  • 仕事が楽しくないのは同僚が最低だからだ
  • 昇給、昇進が見込めないのはフランスのアホなシステムのせいだ

とにかく、依存体質で、環境、周囲が自分をコントロールしている
自分の環境を変える為に、自分で唯一できることは神に環境を変えてくれるように祈ること
そんな、思考を持っていました。

それに引き換え、フィレンツェツアーに参加していた人たちの思考法は

  • 収入が少ない? じゃぁ、新しいビジネスを始めるか、今のビジネスを伸ばそう!
  • 時間が足りない? じゃぁ、社員を雇おう!! 作業を外注化しよう!
  • 仕事が楽しくない? じゃぁ、楽しい仕事を創造しよう!
  • ビジネスクラスの航空券が高い? じゃぁ、マイルを貯めよう!
  • 一緒に働いている人が嫌い? じゃぁ、そいつと手を組むのやめるか、その仕事をやめて一人で働こう!

と、とにかく自立しています。
今ある環境を作り出したのは自分 
未来の環境を作るのも自分
と、全ての責任を負っています。

思考方が変わるその② 失敗=経験=学び

次に気付いた、私と彼らの違いは
私:失敗=Game Over=終わり 
彼ら:失敗=経験=学び 
です。

フィレンツェツアーの目的はアパレル展示会において商談し
ブランドから直に卸価格で購入する!!
でした。

ただ、どのブランドもオーダーを受け付けてくれませんでした。

我々「あなたの商品を買いたいです。 オーダーできますか?」

ブランドの営業担当「店舗はどこにあるの?」

我々「店舗はありません。 ネットで販売します」

ブランドの営業担当「それは無理だ。 ネットだけで販売する企業には売らないよ」

ツアー1日目、30以上のブランドを回ったのですが、
どのブランドも対応は一緒でした。

その日の晩、ツアー参加者全員で夕食を取りました。

ダメダメ社員の私はその日の交渉を振り返り
「そりゃそうだよなぁ。そんな簡単に卸してくれないよな。 日本に代理店があるブランドも多いし。
無理だよなぁ」
と完全に諦めムードで、意気消沈していました。

ただ、ツアー主催者は違いました。
「実店舗がないと、商品がオーダーできないってことが分かりました。 これ収穫ですねぇ。
対策考えときます」

私は心の中で
「いや、対策ないでしょ!! 実店舗ないとダメなんだから」
と突っ込んでいました。

翌朝、ツアー2日目です。
ミーティングに現れたツアー主催者が言いました。
「◯◯(都市名)に店舗を開くことにしました。 店舗の情報は全てこちらの資料に記載してあります。
実際に店舗を持つかどうかは現在分かりませんが、とりあえず今日はこの資料を使ってオーダーできるか聞いてみましょう」

私「!!!!!!」
「そんな手があるのか!!」
本当に衝撃でした。

しかも、店舗の計画書を見せるだけで実際にオーダーできたので
さらに衝撃でした。

「そのツアー主催者にはお金と、資料を迅速に作成する人員がいるから出来たんだ。
私にはそれがない」
と、言い訳することは可能ですが、
その違いは、私と彼を分けるものではありません。

彼と私の決定的な違いはやはり、失敗に直面したときの思考法です。
私が失敗=Game Over=終わりと考え、思考をストップしたのに対し
彼は失敗=経験=学びと捉え、思考をストップせずに考え続け
「店舗がないのがダメなのであれば、店舗を作る、もしくは作る予定でいることにしちゃえ!」
という解に辿り着いたのです。

そう言った意味では、例え私にお金と人的資源があっても
何も行動しなかったでしょう。
ツアー主催者にお金と人的資源がなくても店舗資料を作成したでしょう。

できる、できないも全ては思考です。

ヘンリーフォード(フォードモーターズ創業者)の名言

Whether you believe you can do a thing or not, you are right.

-本人ができると思えばできる。できないと思えばできない。どちらにしてもその人が思ったことは正しい-

は本当なのです。

”できる!!”と確信が持てる

さて、そんな素晴らしい思考を持った成功者達ですが
自分と明らかに違う人間かと言えばそんなことはありません。

頭が良すぎて、脳が異常に発達し、発達した脳を収める頭も異様に肥大している
多くの仕事をこなす為に腕が4本ある
多くの情報を得る為に聴覚がイルカくらい発達している
睡眠時間1時間以下でも活動できる

そんな超人は一人もいません。

みんな私と同じようににご飯を食べますし、眠ります。
長距離を歩けば疲れますし、数時間おきにトイレにいきます。

至って普通の人間です。

「そうは言っても、ネットで稼ぎ続けている人なんだから、ネットやコンピューターに詳しかったり
情報リテラシーが高かったりするんでしょ」
と思われそうですが、そんなこともありません。

ツアー参加者に60台の女性がいたのですが
彼女はデータロミングについて知らずに
「海外ではネットが繋がらないって聞いてましたが、普通に使えますねぇ」
なんて呑気なことを言ってました。

「いや、それ、キャリアにもよりますが1日4000円以上掛かりますよ(当時はそれくらいしていました)」
と、伝えると
「あら、やだ、大変。 でもまぁ大丈夫です」
そんなです。

成功者が自分と何ら変わりのない普通の人間である
これを実感しますと
「俺もできる!!」
と、思えるようになります。

 

まとめ

  • 自分のレベルを簡単、確実に上げるには、自分よりレベルの高い人に引き上げてもらうのが一番
  • レベルの高い人と数日に渡って密着できるツアーは特にオススメ
  • 成功者の思考法がダウンロード、インストールされる

ブログで色々書いていますが
実を言いますとマインドさえしっかりとしていれば
何をしても稼げると思います。

そしてマインドを準備するには
レベルの高い人と同じ空気を吸う
これが一番です。

買い付けツアーは
中国で30万、欧州で50万(ツアー参加費、航空券代、ホテル代、食事代)ほどで参加できます。
安くはない参加費ですが、あなたの人生で最も素晴らしい投資となるので
ぜひ、参加してみてください。

 

当記事があなたの活動のお役に立てば嬉しいです。

また次回お会いしましょう。

Ciao!!