売れまくっているのはちょっとやばいかも。。。?

「おぉ、この商品また売れた」
「またまた売れた」
「4日で8点も売れた!っておい!!ダメじゃん。何やってんだ俺!!?」

こんにちは。
先日、同じ商品を立て続けに売り、
自分の過ちに気づくまでに2万円ほど損をしたYoshiです。

BUYMAではメンテナンス=出品後に出品ページを変更し利益を最大化すること
が大事と言いますが、これ本当ですね。

先日大失敗をしたので、そのお話をします。

売れまくっている=安売りしてない?

先日、あるバッグが立て続けに売れました。
とても人気のあるバッグ、ライバルがうようよいて
国内発送バイヤーの中で最安値近くで出品していました。

出品後しばらく売れなかったのですが
1日で2点売れました。
「おぉ動かなかったバッグが動き出した。よしよし」

本当はここで一度、ライバルの様子を見るべきでしたが
面倒臭がりな私は何もしませんでした。

で、翌日、翌々日と3点づつ売れました。

ここでさすがの私も気づきます。
「いや、これ明らかに売れすぎでしょ?」
と。

BUYMAを確認したところ
「ギャー、俺の商品ぶっちぎりの最安値になってる!
2番目に安く出品している人よりも3000円近く安い!!
一人バーゲンセール大開催中!!」

で、急いで2番目に安い人の価格に合わせました。
そのときにはすでに人気順で上位にいたので
値上げしてもバンバン売れます。

「8点もバーゲン価格で販売してしまった。
俺なにやってんだ。
在庫もあと12点になってしまった。。。
せっかく仕入れたOO(人気のバッグ)が。。。。」
と、利益は出ましたが悔しい取引となりました。

1点売れたら、ライバルの価格を確認

やはり、
1点売れたら市場がどうなっているのかを確認する

これ、大事です。

売れない商品をメンテして、売ることも大事ですが
売れた商品の状況を確認し、利益を最大化することも
同様に重要です。

ある商品が売れる
特に
出品してしばらく経ってから商品が売れる
これは市場になんらかの変化が起こった証です。

  • あるセレブがインスタで着用し、急に人気がでた+市場から商品が急激に減った
  • 安売りしていたライバルの在庫が尽きた

など。

「売れた! やった!」
ではいけません。

「売れた、よし市場を確認し、メンテしよう」

こう、考えが及ばないとBUYMAでは利益を上げ続けることはできません。

まとめ

  • 売れまくっている=ちょっとやばい
  • 売れたら市場の状況を確認
  • 値上げなど利益を最大化できるようにメンテをしっかりと

結局は売れないときも売れたときもメンテしないといけません。

メンテ、非常に大切です。

  • 毎週月曜日全商品のメンテを行う
  • 売れた商品のメンテを行う

などルールを決めて、メンテを習慣化しましょう。

「メンテって苦手ぇ。やりたくない!」
という人は外注さんを雇いましょう。

メンテナンスは問題なく外注化できる作業です。

メンテナンス中に考えること
「この商品、ライバルからは売れているのに、自分からは売れない。 条件は自分の方がいいのに。
こんな場合は何も変えずに新規出品だ!」

「この商品、ライバルからは売れている。 条件で負けている。
この出品者と同条件にして出品し直そう。 アカウントの評価では私の方が上だから同条件でも私から売れるだろう」

「この商品、ライバルからは売れている。 ライバルは海外発送している。
予想関税が8000円。 このライバルの価格に8000円足した価格で出品し直そう」

これらを言葉にして、外注スタッフさんに伝える必要がありますが
そんなに難しい作業ではありません。

メンテをしない
という選択肢はないので
自分で行うか
他人が行うか
どちらでも構いませんが、高頻度で行うようにしてください。

売り上げと利益がグ〜ンと増えますよ。

今回の記事があなたの活動のお役に立てば嬉しいです。

それでは、また次回

Ciao!!