目的が正しければ9割成功できる!!

「うぉぉぉ、やる気が湧いてきたぁ!!!」

それまで長年入ることのなかったやる気のスイッチを
あることをきっかけにオンにしたYoshiです。

バイマのことは何年も前から知っていたし、
バイマで稼いでいる知人数人から
「Yoshiはパリでファッション業界で働いているんだから、バイマやれば絶対稼げるよ」
と言われ続けたにも関わらず、
全く行動に移せなかった万年スイッチオフ状態の私が
どのようにスイッチをオンにしたのか
今回はそのいきさつについてお話したいと思います。

月利100万円!!!は効果0

前述したようにバイマのことは知っていましたし
自分自身がかなり有利な状況にいることを認識もしていました。
ただ、行動に移すことが本当にできませんでした。

「輸送途中に商品がなくなったらどうしよう」
「たちの悪いお客さんに当たったらやばい」
「会社に副業がバレたらクビだ」
そんなことばかりをウダウダ考えていたのです。

「行動できないのは明確な目標がないからだ」
ということで月利100万達成!!!
とA4用紙に書き、壁に貼りましたが全く効果はなく
相変わらず行動できませんでした。

「本当に俺ってダメなやつ。
このままじゃいけないのは分かっているのになんで行動できないんだろ?」
と真剣に悩み始めたころ
友人に数冊の本を勧められました。

これらの本を立て続けに読み
あることに気づきました。
「ていうか月利100万円って目標じゃなくて手段じゃね?」
「何かを実現するのに必要なものが100万円。 100万円は手段で目的はその何かだ!」
「100万を使って何がしたいか、それを見つけないとダメだ!!」

やりたいこと100個

「よっしゃぁ、新たな目的作成じゃぁ」
と意気込んだものの
「あれ? 俺って本当は何がしたいんだろう」
と、意外にも自分を知らないことに気づきました。

自分を知るにはどうしたらいいんだろう?
とネットで調べると、ありました。

やりたいこと100個を書き出す。
うん、なんか自分が発見できそう。

コツは
「いや、そんなの無理でしょ」
「できっこないよ」
といったツッコミをせずに、感じるままに書き出す

〇〇したいではなく
〇〇する
と書き出すことだそうです。

早速やってみました。
かなりキツイです。

まず100個出てこないし、数日後に見返すと
「このやりたいこと、本当は別にやりたくないかも。。。」
そんなことも結構ありますし
「綾瀬はるかと付き合う」
などのように、そもそもどう処理していいのか検討もつかないこともあります。

ただ、数日かけて55個(100個は無理でした)の本当にやりたいことを書き出しました。

やりたいこと55個を俯瞰すると、私の単純な脳が見えてきました。
そこには大きく分けて2つのことしか書いてありません。

XXX(海外の都市)に行く と XXX対XXXの試合(サッカー)を観戦する
の2つです。
(名誉の為に言いますと一応、家族を幸せにする、親孝行するなどの項目もあります。。。ええ、いくつか)

「そうだ、俺は旅とサッカーが好きなんだ!!」
稼ぐ目的は旅とサッカー観戦にしよう!!!
そう決めました。

旅行したい!! サッカー観戦したい!!で怖いものなし

ということで”月利100万円達成!!!”
と書かれたA4用紙は捨て
新たに書き直しました。

  • Real Madrid-Barcelonaの試合を現地観戦する
  • Dortmund-Schalkeの試合を現地観戦する
  • チャンピオンズリーグ順々決勝以上の試合を観戦する
  • 日本にビジネスクラスで帰る
  • タイにビジネスクラスで行き、高級ホテルに泊まる

上記を実現する為に月利100万円を達成する!!!

これを書いた瞬間、本当に自分が変わったことを感じました。
腹の底から何かエネルギーが沸き起こるのを感じたのです。

「Real Madrid-Barcelonaなんて楽しいに決まっている!!
サンチャゴ(レアルの本拠地)もカンプノウ(バルサの本拠地)も世界最高のスタジアム
そこでメッシ、ロナウド、ネイマール、スアレス、ベイル、ベンゼマ、イニエスタ、モドリッチ、クロースなんかのスーパースターを見るんだ。
ドキドキが止まんねぇ!!」

スタジアムで観戦する自分を思い浮かべ、興奮しました。

「ビジネスクラスで旅するのって最高の気分だろう。
ファストパスで荷物検査から出国審査まで並ばずに済むし
搭乗まではラウンジで優雅なひととき。

搭乗したらシャンパンがサーブされ
フライト中はフルフラットのシートで横になる。

到着したら、スーツケースが一番最初に出てくる。
あ〜〜これこそ特別扱い。
絶対にいい!!」

こうなると、

「輸送途中に商品がなくなったらどうしよう」
「たちの悪いお客さんに当たったらやばい」
「会社に副業がバレたらクビだ」

などのネガティブなイメージはどこかに吹っ飛び
100万稼いで人生を謳歌している自分の姿をイメージするようになりました。

こうなると行動の量は圧倒的に増え
それに伴い、結果も出てきました。

そして目的の完成13ヶ月後には
月利50万円を達成したのです。

まとめ

  • その目的でドキドキしますか?
  • ドキドキするのが正しい目的
  • 正しい目的を見つけるには”やりたいこと”100個書くのが有効
  • 正しい目的さえ設定できれば成功したも同然

「バイマで稼いで30歳には引退します。
引退後には世界中を好きなように旅行します」
21歳、バイマで200万弱を稼ぎ、それでも足りずに
行動しまくる女の子に
彼女の目的を訪ねたときに返ってきた言葉です。

稼いでいる人には必ず
その人をドキドキワクワクさせる目的があります。

あなたもそんな目的を手にしてサクサク行動してみてはいかがでしょうか。
あなたの望む結果が必ず手に入りますよ。

今日の記事があなたのお役にたてば嬉しいです。

それでは、また次回お会いしましょう。

Ciao!!