BUYMA バイマの評判は? ネットで見かける悪い評判は本当?

こんにちはYoshiです。

 

BUYMAを運営するenigmoが決算を発表しました。

 

色々難しいことも書いてありますが
要約しますと
BUYMA絶好調です。

 

会員数が右肩上がりで増え
400万人を突破。
取り扱い高も300億円を軽く超えました。

 

SNSで情報が瞬く間に拡散される現在
悪いサービスは淘汰され
良いサービスは急速に拡大します。

 

そう言った意味ではBUYMAの会員数、売上高が伸びている
ということがBUYMAのサービスが支持されているという何よりの証でしょうね。

 

ただ、そんな中でも
ネット上でBUYMAの評判見ますと
悪い評判を目にすることがあります。

 

悪評を確認しますと
  1. 不良品を送るパーソナルショッパー(以降PS)が多い
  2. 偽物が届いた
  3. カスタマーサービスの対応が最悪
    などです。

 

正直、BUYMAでマジメに活動している人には
ビックリなコメントですが
本当にそんなことがあるのでしょうか。

 

今回はBUYMAの評判に関して
嘘、本当を検証していき

 

「結局のところBUYMAは安全なの?」
この結論を出したいと思います。

 

では、上から順番に検証したいと思います。

 

不良品を送るパーソナルショッパーが多い?

 

ネットでBUYMAに関する評価を見ますと
「店舗から直接送っていて、PSは検品していいない」
「不良品が届いた」
などのコメントが見受けられます。

 

順番に見ていきましょう。
「店舗から直接送っていて、PSは検品していいない」
これは起こりうることではありますが
BUYMAでは第3者による検品なしの店舗からの直送が禁じられています。
規約にもしっかりと記載があります。

 

中には規約を守らずに検品することなく
店舗から直送しているPSもいるかもしれません。

 

ただ、そのようなPSは
BUYMAからアカウント停止の処分を受け
すぐにBUYMAから姿を消します。

 

検品をせずに発送するPSは
いないと考えていいと思います。

 

次に
「不良品が届いた」
です。

 

不良品は絶対に届かない。
完璧な商品しか届かない。

 

こんなことは言い切れません。

 

当然、不良品が届くこともあるでしょう。
ただ、不良品が届く確率はかなり“低い”です。

 

BUYMAには評価制度があります。

 

購入者は取引完了するときに販売者を評価できます。
そしてその評価は“公開”されます。

 

販売者にしてみれば悪い評価を受けることは
これからの販売に支障がでること
を意味します。

 

マジメにBUYMAに取り組んでいる販売者は細心の注意を払い
検品、梱包をするのが普通です。

ですので、不良品が届く確率は非常に低いです。

万が一
不良品が届いた場合は、問題箇所の写真とともに
PSにクレームをつけてください。

 

ほとんどのPSが返品、交換、取引キャンセル(返金)など
対応してくれるはずです。

 

もし対応を拒まれた場合は
BUYMA事務局に仲裁をお願いしてください。

 

 BUYMA事務局より
「商品をBUYMA事務局に発送してください。
事務局で検品します」
などの指示があるので
指示に従って商品を送ります。

 

BUYMA事務局が検品をし
問題が認められば(欠陥があれば100%の確率で認めてくれます)
取引を強制的にキャンセルしてくれ
すぐに返金してくれます。

 

販売者は商品に問題がある場合
ー不満の評価を受ける恐れがある
ー取引キャンセルになる恐れがある
ことを知っていますので
検品を本当に入念に行います。

 

不良品が届く確率は0ではありません。

 

たた、
その確率はかなり低い
万が一不良品が届いても対応してもらえる
ことがお分かりいただけたかと思います。

 

不良品が届く
この心配は無用です。

 

偽物が届いた

BUYMAでは商品の鑑定を無料で行っています。

 

商品が未使用、取引が完了していない、ブランドが鑑定対象ブランドであること
など条件がいくつかあります。
詳しくはBUYMAサイトをご確認ください。

 

鑑定をするのはBUYMAではなく
IACCに加盟する
です。

 

鑑定のプロです。

 

万が一商品が偽物と判断された場合
取引はキャンセルされ
商品代金は全額返金されます。

 

また、偽物を販売した販売者にはアカウント停止などの
かなり重い罰則が課せられます。

 

BUYMAでは偽物を販売している
怪しいサイト、店舗からの仕入れを販売者に禁止しています。

 

これらサイト、店舗から仕入れを行なった場合
これまたPSには重い罰則があります。

 

BUYMAで偽物が届くことは絶対にない
とは言い切れません。

 

販売者がいくら注意をしていても
偽物が混入することがあるかもしれません。

 

デパートですらブランドの偽物を扱っていたことがありますから
BUYMAの販売者だけが偽物を100%除外しているとは
とても言えません。

 

ただ、上記の通りBUYMAは厳格な運営をしていますので
偽物が届く確率は低く
万が一届いた場合も鑑定に出せば対応してもらえます。

 

偽物が届く
この心配もしなくて良いでしょう。

 

カスタマーサービスの対応が最悪

上記の通りBUYMAはしっかりと運営、対応しています。
商品に欠陥がある
偽物が届く
そんなことがあれば、全て返金してくれます。

 

ここで販売者の保護はどうなっているの?
と疑問を感じますが
そこもしっかりとしており

 

お客様都合の商品の返品を受け付けない
商品の受け取りを拒否された場合、代金を保証してくれる
商品の鑑定(本物を届けていれば商品代金を保証してくれる)
理不尽なクレームを受けた場合アドヴァイスをくれる
などしっかりとした対応をしてくれます。

 

結論

 

BUYMAでは欠陥品、偽物が届く確率はかなり低いですが
ないとは言い切れません。
ただ、
万が一、欠陥品、偽物が届いたときは
BUYMAが全額返金してくれます。

 

結論を出しますと
BUYMAでのお買い物は至って安全です。
BUYMAでは購入者に勘違いされていることがあります。

 

それは“BUYMAは先払い”
です。

 

確かに注文を確定するには
カード払いにしろ、銀行、コンビニ支払いにしろ
商品が届く前に支払いをする必要があります。

 

ただ、購入者が支払った代金は
すぐに販売者には支払われることはなく
BUYMAが預かります。

 

欠陥のない、本物の商品が購入者に届けられ
購入者が取引完了ボタンをクリックして
初めて、代金が販売者に支払われるのです。

 

また、販売者も
買い付けをしたのに商品代金が振り込まれない
というトラブルを避けることができます。

 

購入者と販売者 双方が
安全に楽しく取引ができるように
BUYMAがしっかりと仲介してくれているのですね。

 

冒頭で記述したように
BUYMAの会員数、取り扱い高は
急激に伸びています。

 

それはこれらのBUYMAの安全への取り組みが双方から評価されている証しなのでしょうね。
 冒頭の
「結局のところBUYMAは安全なの?」
という問いには
 と自信を持って回答します。
 安心してBUYMAでのお買い物を楽しんでくださいね。

 

当記事があなたのお買い物のお役に立てれば嬉しいです。
 それでは、また次回お会いしましょう。
Caio!